2019年07月19日

辛いことがあっても、苦しんでいることがあっても話せない人がいる

僕はお仕事上、辛いことがあった人や苦しんでいる人に会う機会は多いのですが




それができない人もいます。



というよりそういう方のほうが圧倒的に多いでしょう。





直接は話して来ないけれど、何らかのアクションをしている人


それすらもしていない人


まったく真逆に、悩んでいるそぶりや苦しんでいるそぶりを絶対に出さない人





あなたはどんな人なのだろう?



そういう方でもタイミングが来ると、話してくださったりします。



それはまるで惑星の軌道がお互い近づくように。






僕はそのタイミングを待ってあげたいのです。


さらにその恐れを越えて、ご相談に来た人には敬意をもって向き合います。
posted by 創間元哉 at 23:04| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする