2018年10月12日

普通に電車に乗って帰ってきて。 〜安全装置がスヤっと眠るような感覚〜

本日不定期ですが、パニック障害でセッションを受け続けてくださっているYさんからメッセージをいただきました。


まだ見ていく部分はあるので今月もセッションを受けてくださる予定なのですが

今日メッセージしてくださいました。




その内容を皆さんにもシェアいたします。








創間さんこんにちわ!18日ありがとうございます。



今からどんな自分に出会うのかドキドキワクワクしています。



今日はお薬を貰いに病院に行きました。





普通に横浜まで電車に乗って。帰ってきて。

何も抵抗なく、普通に乗って、スマホいじってたらもう降りなきゃ💦って思って。



当たり前のことになってますが、数年前は全く当たり前じゃなかった。



電車の乗り方がわからない。
扉開いたら片足入れて
乗って閉まったら
どうすればいいか分からない。


なんて言っていました。 なのに、今はなんの感情もなく乗れてるって
当たり前のことですが、はて?なんかとても不思議だなぁって思いました。



帰ってきてこの気持ち考えてみたら、アンテナを思いっきり延ばしてる安全機能が
眠っていたような、休んでいるような感覚でした。( ˘ω˘ ) スヤァ←こんな顔で 笑



人間の脳って面白いですね(*^^*)


セッションで会えるのを楽しみにしています☆








以前は電車移動も予期不安があり、困難だったYさんですが

セッションを受けながら、少しずつご自身でチャレンジをしていき


今はこのようになったいることを聞き、僕も大変嬉しく思います




引き続き、Yさんの心に寄り添って、セッションを進めていきたいと思います。
【関連する記事】
posted by 創間元哉 at 22:01| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする