2018年09月10日

自己嫌悪に陥って、追い込まれ、焦っているとき

こんなはずじゃない…


自己嫌悪に陥って


言い知れぬものに追い詰められ


焦っているとき




受け止める優しさが


クッションのように


柔らかく包んでくれるとき




それはゆるやかに溶けていく。


それは本当に温かい瞬間。



posted by 創間元哉 at 22:56| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする