2018年09月03日

悔しさは明日へのエネルギー

ネガティブな感情はよく不用品扱いされたり、嫌われます。



悔しさもそのひとつ。


あなたは悔しさを感じたい?




感じたくない人のほうが多いでしょう。





僕らは嫌な出来事にあうことが嫌というより


その感情を感じたくない思いから、幸と不幸を分けています。






実は今日僕も悔しい思いをしました。



本日セッションのため、九州へフライト予定だったのですが


台風の影響で延期になってしまったのです。





空港まで来て、その状態だったため悔しい気持ちがたくさんありました。




もんもんもやもや。







そんな中、別のクライアントさんと久しぶりにメッセージをやり取りしてました。


クライアントさんの娘さんがモデルのコンテストの準グランプリになったとの事。


娘さんは普段悔しさを表には出さないのですが、悔しがっていたそうです。




そんな時、浮かんだのは


"悔しさは明日へのエネルギー"ということ。






悔しさがあるから、次にまた頑張れたり、次には同じ失敗はしないように工夫や上達がある。

この悔しさが未来を作るんだなって。






そう思えたら不思議と悔しさを感じている自分を受け入れてあげたいと思えました。




感じていい。


この悔しさ感じていい。






この悔しさが次にまたお会いする時のエネルギーになるのですから。






クライアントさんの娘さんも悔しさを目一杯感じて進んでいけるといいですね。
【関連する記事】
posted by 創間元哉 at 11:29| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする