2018年07月31日

深い思いに気付いた時はそりゃもらい泣きしますって

セラピストとしては



クライアントさんの涙には共感しますが


セッションでもらい泣きをすることは基本的にはありません。




というかセラピストとしてはあんまり望ましくないのです。

その方の投影ワールドに自分が同調してしまうとクライアントさんの奥に何が起こっているのか

フラットに見れないからです。





ただクライアントさんが顕在意識の浅いところで泣いていることではなく


今まで気付いていなかった深い思いの蓋が取れ


クライアントさんがそれに深く気づいて受容している時の涙はやっぱりやられます(笑)







もらい泣きしちゃうんですよ。



良かったねー

愛に気づけたねー

エガッた、エガッたって。




それは勘弁してください。


やっぱり愛に気づいた瞬間って素敵なんですから。
posted by 創間元哉 at 18:33| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする