2019年09月19日

すごく苦しくなる方法教えます

たくさん自分を苦しくする方法を言いますね。



明日も何も変わらない。

この苦しみは変わらない。


「自分はずっとこのまま苦しむ」


という思い込みを全力で信じてみましょう。





そして周りの人は「自分を〜だと思っているに違いない」
という思い込みを、真実に間違いないのだと捉えましょう。

強くそれを信じ込みましょう。


さらに独自の思考で展開するストーリーを、確実に最悪な展開になるように想像しましょう。





加えてそのような事態になってしまった自分の心と体を、充分責めましょう。
洗いざらい今までのことをほじくり返したり、未来を想像して自分を責めましょう。





だんだん体が辛くなってくるかもしれませんから、呼吸を浅くしましょう。
時折止めてみるといいでしょう。
さらに緊張します。もっと苦しみが増します。




そしてここまでくれば

決して物事を客観的には見れないと思います。

そのまま主観の世界へGO!




たくさん不満や不安や苦しみがどんどん出てきます。

周りに当り散らしたり、鬱憤を貯めましょう。

そして荒んでいく自分を責めることは忘れずに!









どうですか?
ぜひ実践してみましょう!

きっと明日も嫌な1日になるっ!(^ー^)ノ☆




え?僕もしろって?

No!

御免こうむります。




今までこれやっていい一日になったためしないんですもん。

今はここまで書いたことの逆をしています。




意識するだけでも違うのですが、どうしても自動的にこの世界に行っちゃうってことも、もともといた人間なので分かります。

だからいろんな方々に会い、寄り添い力になっています。
ご自分だけの力では難しいと思うので。


そして逆の世界に行って欲しいなと常に願っています。
posted by 創間元哉 at 22:49| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする