2019年09月05日

創間さんって○○ 〜いろんな取り方がありますよね〜

創間さんって、たまに変なツイートしてますよねー!

創間さんって、直接会うとイメージ通りですねー!

創間さんって、意外に面白い方なんですねー!





僕のこと、お会いしたりやり取りをしていて

たくさんの方々が色んなイメージを言ってくれる。




そのほとんどが、良いイメージなので安心していますが(笑)






ほんとに色んな方が色んな風に僕というひとりの人間を見ています。


どう見ているのか、恐れている自分もいたりします。

反応している僕の自我もいます。





それにしてもお互いに認識や解釈って全然違うんだなって、すごく興味深い。

その人の解釈で僕を心地よいか、心地悪いかも判断しているし

信頼できるか、できないかを判断してる。



そこには

頼り甲斐がありそうとか。

かっこいいとか。

優しいとか
(自分が言うな!(笑))


変な人とか

面白い人とか



うさんくさいやつとか

わかっているような顔をしているとか。

馬鹿だとか
(おっと僕自身が恐れている投影も登場してきた!(笑))






自分も含めて、その人にたくさん解釈を入れて投影していたりします。

それは嫌な感じにネガティブに投影していたり

尊敬できるとか、親しみを持てるとかポジティブに投影していたりします。





つまりね。





その人の解釈次第で、世界や他人や自分への認識、投影が変わるのです。


それにくっついているのがその解釈にくっついているのが、思いや感情。


それが変われば、解釈が変わり、そして認識が変わるのです。




わたくしワールドから、あるがままに見れるワールドになるかも。







つまり自分の苦しみを生みだしていると思っていた状況への見方も変わるのです。



もちろん僕への認識も。あなたの見ているすべての認識も。







あ、でもどしどし僕にはポジティブに解釈して、投影しまくってくださいね(笑)


なーんてね。
posted by 創間元哉 at 20:35| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする