2019年08月09日

声 〜あなたはどんな声を響かせるのだろう〜

声って良いですよね。



味わいがあり、人の心に響くものです。



僕の声を聞いたことないという人も多いかもしれません。

クライアントさん

動画やツイキャスを見てくださった人

実際にお会いした人たち



皆さん僕の声を聞いてくれました。




僕は自分では分からないのですが、特徴ある声のようです。

いろんな方からはよく声のことは言われることが多いですね。




自覚はないのですが役者の時から心がけている事があります。

相手に話しかける時に、しっかりと伝えたい思いを乗せて相手に飛ばすこと。

大声ではなく、小声でもなく、内面を乗せると本当に声って、その人に伝えやすくなるんです。




だからセラピーをしている時も、お話を聞いている時も、自分の言霊を相手に飛ばすことをしています。


ひとそれぞれ、内面は違い、声も違います。




ただひとつ言えることは、まだ自分という楽器を信じて声に出せない人が多いかもしれないということ。




言葉とか、声の出し方とかより、相手に内面を伝えられると信じて声を出してみてください。

きっとあなたの思っている以上に100倍伝わりやすいですよ。





あなたはどんな声を奏でるのでしょうか。
posted by 創間元哉 at 20:54| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする