2019年05月08日

気づいていない、ぜんぜん気づいていない

僕らは


自分が何を感じているのか


どんな思考が流れているのか


ほとんど気づいていない。





いや、自分のことはよくわかっていると僕も思っていた。



でもぜんぜん。



多分全体の1割にも満たない。






体にはどんな感覚があるか


どんな思いが走っているか





よく観察してみる。





普段ならスルーしている無数の流れがある。







不思議だけれど、それらをとらえていると自分がとても落ち着く。






今夜はトイレに入りながら、体の感覚やトイレの中の音、周りの音、自分の思考を眺めてみる。


ふと今日はここで感じてみたくなった。





驚くほどに、ほとんど気づいていないことだらけ。




それだけ僕らはスルーしている。


思考にとらわれ、グルグルしたサイクルを描いている。






ここに、この瞬間にある躍動感あるエネルギー。


豊かさは計り知れない。
posted by 創間元哉 at 21:44| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする