2019年01月31日

話せないとき、言葉が出ないときも、ちゃんと待っているから

言葉が思うように出せない。



どう話していいのか分からない。





とにかくモヤモヤしていたり


体に言いようのない感覚はあるのだれど…





そんなときもちゃんと言葉を待つ。



言葉がどうしても出ないときは、その感覚から見つめていく。






セッションの上でとっても大事にしていることです。








言葉にならないことも、ちゃんとセッションでは楽にしていけるように。
posted by 創間元哉 at 22:52| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする