2019年01月17日

変えようとか消そうとかより、ただ目を向けてあげることのはじまり

本当はね、こう思っていた。




言えなかった思い

置き去りにされた声





そこに目を向けてあげた時


自分の中に自分をもうひとつ楽にしてあげる

受け容れが始まる。





思いっきり泣いて

思いっきりわかってあげて




そんな場は普通はない。

今まで経験したことのない本当の優しさがそこにはある。
posted by 創間元哉 at 22:09| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする