2018年11月01日

成功の反対はやらないこと

成功の反対を僕らは失敗と考えがちだが、それは違う。


成功の反対は“やらない”ということ。





失敗は取り戻せることが多い。






だけどやらないということは、やらないという決断からほぼ半永久的にやらない状態が続くので

失敗よりも成功には程遠い。





僕らは“やらない”と決断する時にどんな考えを巡らせているだろう。

どんな感覚を巡らせているだろう。



ほぼそれは瞬間的に起こる。



よく観察してみるととても面白い。




それには何の整合性もないということが分かるから。






やることより、やらないことが合理的だと考えやすいが


それがどれだけ不合理かがよくわかる。





よく観察してみてほしい。



自分は“やらない”とどんな感じか。
posted by 創間元哉 at 22:06| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする