2018年10月15日

人間だからできること、人間だから間違えること

最近のテクノロジーはすごいですね。




最近、僕もスマートフォンを買い換えましたが色んな機能がこの10年近くで飛躍的に進化している。



もう結構話題になっていたので、今更ですが



顔認証ってすごいですね!





僕の顔だと認識し、僕の顔以外にはスタート画面が開けないようになっているんですよ!


IDもパスワードも不要で、僕の顔さえ認識できれば色んなものも買えちゃったりするのです。




セキュリティ面では非常に安心と言えます。




ただ、寝起きだと開かなかったり

ちょっと寒いのでタートルっぽい服装したりするとNG。

もちろん変顔も別人だと認識されてNG。



何より不便なのが、カメラで咄嗟に何かをとりたいときに

いちいち自分の顔をスマホにフェードインしなきゃならないのです。

TVに映るので、喜んでフェードインしてくる子供のように。





何かが便利になると、何かが不便になる。


何かが便利になると、僕のひとつの作業や考える工程が奪われているんですよね。







テクノロジーは進歩します。


しかし僕らにはこの先になにができるのでしょう。





テクノロジーは進化し、物質的には豊かになったといえる面もあるでしょう。

しかし、人間が文明を手にして、発展させ続けても、ある意味、悩みの根本は変わっていません。








僕は行なっていくなら

テクノロジーではできない面の貢献をしたいと日々感じています。



だから、今の仕事を続けているのかもしれません。





人間の思考も、テクノロジーもとても便利です。

とても万能のように思えます。

それはあくまで手段であって、それに支配されるより、うまく付き合っていきたいと考えています。




人間だからできること


人間だから間違うこと



どちらも愛らしいって思うんです。







posted by 創間元哉 at 22:05| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする