2018年09月18日

あなたの優先順位はどうですか? 〜大切にするものの優先順位〜

僕たちは「自分を犠牲にしてでも相手を大切にしなさい」

と言われて育ってきていることが本当に多いです。



あなたはどうでしょうか?



自分を大切にするにはどうすればいいのか、よく分からない方もいらっしゃいます。



そこで今日は望ましい優先順位をお話しします。




1番 自分
2番 自分の信念
3番 大切なもの、家族
4番 自分の仕事


おや?
えー!って思った方もいるかもしれません。


では考えてみましょう。

もし自分を大切にできなかったら、自分は落ち込み、活力がなくなります。
イライラもするかもしれません。

自分に余裕がないと 大切である我が子にあたってしまうこともあるでしょう。

さらに自分の仕事にも支障をきたすことも。



つまりこの順番が基準なんですね。


でも教育やしつけで、その順位はあべこべになっている方のなんと多い事か!



でもこの順番じゃ、自己中心的じゃ?って思う方もいるでしょう。

答えはNO!
そんなことありません。
逆です。



自分を大切にすることが 結果として まわりの人を大切にすることになります。


まず自分を大切にしてあげましょう。
認めてあげることがとても大事なのです。


すべての感情に優劣や正否をつけないこと。


ネガティヴは決して悪いものではありません。
自分の感情をそのまま感じることも ワガママではありません(^^)
ネガティヴと思われる状況からポジティブが生まれてくることもたくさんあります。



すぐには切り替えるのは難しいかもしれませんが、僕もセラピーのクライアントさんやセミナーを受ける方々には、いつもこのことを伝えていきたいです。

創間元哉のセラピーセッションのホームページはこちら
posted by 創間元哉 at 21:44| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたの優先順位はどうですか? 〜大切にするものの優先順位〜

僕たちは「自分を犠牲にしてでも相手を大切にしなさい」

と言われて育ってきていることが本当に多いです。



あなたはどうでしょうか?



自分を大切にするにはどうすればいいのか、よく分からない方もいらっしゃいます。



そこで今日は望ましい優先順位をお話しします。




1番 自分
2番 自分の信念
3番 大切なもの、家族
4番 自分の仕事


おや?
えー!って思った方もいるかもしれません。


では考えてみましょう。

もし自分を大切にできなかったら、自分は落ち込み、活力がなくなります。
イライラもするかもしれません。

自分に余裕がないと 大切である我が子にあたってしまうこともあるでしょう。

さらに自分の仕事にも支障をきたすことも。



つまりこの順番が基準なんですね。


でも教育やしつけで、その順位はあべこべになっている方のなんと多い事か!



でもこの順番じゃ、自己中心的じゃ?って思う方もいるでしょう。

答えはNO!
そんなことありません。
逆です。



自分を大切にすることが 結果として まわりの人を大切にすることになります。


まず自分を大切にしてあげましょう。
認めてあげることがとても大事なのです。


すべての感情に優劣や正否をつけないこと。


ネガティヴは決して悪いものではありません。
自分の感情をそのまま感じることも ワガママではありません(^^)
ネガティヴと思われる状況からポジティブが生まれてくることもたくさんあります。



すぐには切り替えるのは難しいかもしれませんが、僕もセラピーのクライアントさんやセミナーを受ける方々には、いつもこのことを伝えていきたいです。

創間元哉のセラピーセッションのホームページはこちら
posted by 創間元哉 at 21:43| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする