2018年07月19日

振り向いてほしいから、わざとすること。

振り向いてほしいから



こっちを向いてほしいから



無意識のうちに



相手に嫌なことをする。


困ることをする。


怒らせるようなことをする。





これはよく自我ちゃんがする戦略です。


どんなネガティブなことでも振り向いてもらえないよりマシなのです。




「ほら、私はここにいる、私をどうでもいいなんていわないで!」なのです。








分かりやすいのが非行、犯罪などですよね。






でも気づきにくいのは、病気やネガティブな状態にいることをご本人が無意識に望んでいる

そのネガティブな私こそが、私らしい私と、アイデンティティ化している場合です。






そうすることで親に心配してもらえる。

そうすることで周りが自分を見てくれる。

ひとりぼっちにならない。



そこが隠されたメリットになっていることがあるのです。





無意識にしがみついているメリットを否定するのではなく、その恐れや思いの奥の声をたくさん聴いてあげたいのです。





その先にこそ、その人の本当の平和があるのですから。
posted by 創間元哉 at 19:30| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする