2018年05月29日

普段僕のできないこと 〜セラピストとして気をつけています〜

今日のお仕事を終え、ゆっくり夕食を注文する。




「カラスミのペペロンチーノを!!」



店員さんが引くほどに大きな声で。


即決でした。






ルンルン♪



どうしてかって?







普段はセラピストとして直接人に会うにあたって


ニンニクは控えているからです。









でもねー!


創間は餃子とかペペロンチーノとか大好きなんですぅ。



今日のお仕事から直接会う対面セッションはしばらくないので、ここぞとばかりに食べるのです。










<セラピストになってから気をつけていること>



・爪の手入れ→クライアントさんに不潔感を与えないと言うこととタッピングやヒーリングで触れる機会が多いためです。

・ニンニク、臭いのきつい食事→かなり至近距離に近づくため、セッションに集中や安心を生むためにエチケットには気をつけています。

・服装、スーツとか白衣、短パンとかラフな格好はしない→緊張を生まないようにできるだけかっちりせずリラックスできる服装、でも砕けすぎないようにしています。

・香水をつけない→匂いによる集中力の阻害、セラピーによっては効果を薄めてしまうためなんです。




思いつく限りはこれですが他にもあると思います。






これらはセラピストになってからほとんど習慣から外されています。


でもたまには食べたいんですよー、餃子とかペペロンチーノとか焼肉とかー!

好きなものランキングで上位なんですぅ。







明日は対面がない!と思うと

こっそり食べている創間なのでした。
posted by 創間元哉 at 19:44| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする