2018年04月17日

体の声に耳を傾ける

常にがんばることを自分に課しがちな日本人にとって



体の声を聞くのは、なかなか難しいのかも。





「もう疲れたよ〜」


「ここ負担かけすぎだよー!」


「ちょっと免疫力が落ちてるよー」


「もうお腹いっぱいだよ〜!」



「そろそろ休もうよ」




結構僕らはシカトしてる。



自動的に体はお互いメッセージ物質をかわしながら、補い合ったり、助け合っているけど


指令センターの脳(思考)が、そんなことはお構いなく




「飲むぞー!」ってお酒におぼれていたり

「もっと頑張らなきゃ」と仕事に奔走していたり

「あーなんで痛いんだよ」と頭痛薬でごまかしていたりする。





僕も反省しなきゃいけないことが多いな〜




皆さんはどれだけ自分の体からの声を聞けていますか?




僕は今年、もっともっとそれをしてあげたいなと思っています。

posted by 創間元哉 at 20:56| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする