2018年01月11日

いやーもらっちゃいましたね 〜責める自分も、家族にも"お大事に"〜

お正月に姪っ子ちゃんがお家に遊びに来ていましたが



その時になんだか不可思議な発熱を繰り返していたんです。





しっかり予防はしていたつもりだったのですが


もらっちゃいましたね。





一緒に遊んでた家族のほとんどが(^_^;)





検査ではインフルではないのですが

しつこさ満点の発熱を繰り返します。




もちろん姪っ子ちゃんや家族をはじめ

誰のせいでもないのですが






こうなると正直自分の境遇にイライラしたりしました。


「今年のスタートなのになんてこったい!」


「なんでちゃんと予防しなかったんだろう」


「あの時にこうしていれば…」


そんな自分責めが始まっていました。






今回は自身の体調や家族の具合で



スケジュールの変更や順延を余儀なくされ

いろんな方にご都合を合わせていただいた申し訳なさも



相まってイライラは募っていました。







でもそのイライラに向き合ってみると



どれだけ力になりたかったか

どれだけ楽しみにしていたか

どれだけ学びたかったか

どれだけ悔しかったかがよく分かるのです。



だからイライラしてるのは無理ないなと。




そりゃ悔しかったり


なんだよこの体調!ちくしょー!
と責めたくなるのも分かります。






そこをよーく受容してあげました。





やっぱりセラピー好き好きですね(笑)




そうして穏やかな気持ちになれてから


家族の看病や、自分の体調も回復しつつあります。


面白いもんです。





やっぱり責める自分も、体の自分も

どんな自分も


"お大事にしてあげる"と中身も体も自然と回復しますね。






そうすると他人の優しさもスッと入ってくるもんですね。







週末までには復活しますよん!



皆さんも具合悪い時や

心の調子が悪い時は





どんな自分もお大事に☆

posted by 創間元哉 at 21:48| 創間元哉の日々♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする