2017年12月20日

人の魅力って 〜隙スキ好き〜

人の魅力って


その人が表で見せようとしている完全さにはあんまり無かったりする。




むしろふと見せる不完全さにこそ



その人の個性的な魅力がある。






完全ではないんだけど、完全に見せていて、でも隠せない部分



世間では“抜けている”と言われる部分。





その人にある独特の“隙”と言えるかも。








この“隙”ある人

それが自然と許容できている人には

引力がある。






人を惹きつける引力


人を安心させる引力


人が手助けをせずにはいられない引力






最近の世相では

この“隙”はあってはいけないものとされやすくなる。





隙あらば、傷つけられる、叩かれる、迷惑がかかる。


そうお互いにも課しているし、自分にも重く課している。






自分に“隙”を許せていない時は、相手の“隙”に腹をたてる。


できるなら自分にも“隙”を許してあげたい。


そしたら結果的に周りの人の“隙”も、魅力に見える時があるから。






自分の中の“隙”は、実は相手が好きになってくれるスペースであったりもするのだから。



わ!ダジャレになってもうた(笑)













posted by 創間元哉 at 19:49| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする