2017年12月10日

良くない事態がそのあとどう繋がるか分からない 〜今日もいい1日になったのか〜

良くない出来事って時には起こりますよね?




起こったことない人なんていないと思います。





ないなら宇宙人さんか


きっと「すべては必然なのよー」と本当の気持ちをスピリチュアル蓋をしている人かも。







と言う話は置いておき





本日クライアントさんの元を訪れたのですが
使うはずの部屋が事情で使えないというハプニング。




せっかく来たのになんてことだ。。


と考えていたところ、いつもは使わないお二階に案内されました。


気を取り直しセッションを進めていたのですが






今回のクライアントさんはかなり話すのも辛そう。

眠れていないようで体力も落ちている様子。



エネルギーもかなり滞っていてトークや通常のセラピー難しそうでした。



むむむ。

どうしようかと考えていたところ…




1階にはなかった寝そべることができそうなスペースが2階にはあるではありませんか!


それならばと一旦休憩して


クライアントさんにアクセスバーズを提案

バーズセッションを行いました。


脳のデトックスができちゃうセッションです。
もちろん寝ていても構いません(僕は100%寝ます)



クライアントさん爆睡。




結果的にかなりスッキリして、楽になってくれました。



色んな望ましくない事態が重なり、結果的にどう繋がるかは本当に分かりませんね。




良くない事態だとジャッジして考えているのは自分で

その後はどうなるかは分からないんですよね。





帰りの電車で
他の乗客に激怒(心の中でその人の頭をサッカーボールキックするくらいの強さ)したこともありましたが





その事が元で自己ワークしてあげたら

心の奥にあった抑圧された超大物さんを見つけ出してあげる事ができました。





その後は結果的に激怒する前以上にスッキリ!




何がどう転ぶか、分からないですね。





良くない事態ももしかしたら、もともと何の色もない画用紙かも。


うわーっていう色がついても結果的にどんな素敵な絵画になるかは、その後は分からないですね。






そんなことに気づいた1日でした。



今日もいい1日(素敵な絵画)になりました
posted by 創間元哉 at 20:10| 創間元哉の日々♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする