2016年09月30日

だから言ったでしょ!

誰でも嫌な言葉があります。



それは「だから言ったでしょ」です。



言われたことがある人は覚えがあるはずです。





なにか失敗した上に、さらに追い打ちをかけられるように

「あなたは間違っている」と言われるのです。

これはしんどいもんです。




覚えがある人は親御さんに言われたかな?

上司や先輩にいわれたかな?





失敗してから、こうしておけばよかったと考えるのは本人の役割。

誰かが追及して本来は改善できるものでもないのです。


それに加えて、注意を促していた側からすると「だから言ったでしょ?」って正当性を主張してしまう気持ちもわからなくないですが、本当は不要なものなんです。





ママさんでも会社の上司の方でも、ついついかなり使ってしまう言葉です。

いわゆる外的コントロールの一種です。

古き悪しき伝統の系譜です。







もし次からは子供や部下などに改善してほしいと願うなら





失敗した相手を励ましながら


「次は大丈夫だよね」と言ってあげてください。


本人は失敗に落ち込み、痛感しているのですから、そのほうが良いのです。






「だから言ったでしょ」と心理的な投影をするより

よっぽど、相手の心に響き、生産性があるものです。




ぜひ、トライ♪
posted by 創間元哉 at 21:29| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする