2020年04月14日

私の中の不安は安心に置き換えなくてはいけないと思ってました。 〜Kさんのホームオンラインセッションのご感想〜

先日、ホームオンラインセッションを受けてくださったKさんからご感想をいただきましたので、本人の許可をいただき掲載します。



今回はネガティブな感情そのものをダイレクトに見ていき、ずっとありつづけたイメージを解体していくワークを行ないました。

これを行なうとセラピーそのものの進みは非常に早くなりますし、これだけでもかなり大きく楽になる方もいらっしゃいます。



以下、原文通り




創間さん今日はありがとうございました。

初めはとても怖いと感じていた風景が、最後には全く違う見え方になっていてビックリしました。

怖くてずっと逃げていたことが、私を守ろうとして、あり続けていたことに衝撃を受けました。

自分が感じていたことなのでとてもリアルでした。

怒りを持つと孤独になる。不安に押し潰されて身動きが取れなくなる。

それが私の中の強いビリーフでした。

とっくの昔に私の中にある!もう癒されている!そう言われてもよくわからなかったことが、今日は胸にストンと落ちました。

瞑想も、いつもしていたのは自我を黙らせようとしていただけかもしれないなぁと思いました。
焦りも、怒りも、悲しみも、全てあっていい。そこにあるのだと感じることは、言うほど容易くないんです。でも何度も何度も立ち止まりながら、少しずつ前へ進みますね。

創間さんありがとう。


おやすみなさい。
今夜はぐっすり眠れそうです。
創間さんの顔が見れて嬉しかったです。






こんな大変な状況ですが、クライアントさんたちと毎日顔を合わせてお力になれることは嬉しいことですね。






お知らせを兼ねますが、4月15日よりオンラインセッションのご予約の枠が1つ空きが出ます。

もしご興味がおありの方はご連絡お待ちしております。



http://wind-miller.com/


posted by 創間元哉 at 21:45| そうまのコトバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。